ワイヤレスチャイムは介護の味方!すぐに導入できる活用事例を紹介

ワイヤレスチャイムは介護の味方!すぐに導入できる活用事例を紹介

ワイヤレスチャイムはどんな場所で役に立つのか?

介護用のベッド

昨今、いろいろな場面で活用されているワイヤレスチャイムですが、具体的にはどんな場所において役に立つのでしょうか。
まず思いつくのは、飲食店でしょう。うまく活用すれば、お客様の不満を最小限にできますし、従業員の仕事を効率化し業務の流れをスムーズにするうえでも効果を発揮するでしょう。さらにはフードコートでも役立ちます。人気の高い行列店やテイクアウト専門店などでもワイヤレスのチャイムがあれば無駄なストレスを抱えこまずにすみます。
他にも工場での呼び出しや遠方からの指示、トラブル回避などにも役立ちますし、病院や薬局でも実際に活用している施設を多く見かけます。また、防水タイプのものは入浴施設などがある介護施設で多く活用されていますし、運輸業では搬入、搬出待ちの車両に行き先を指示するのにも使われています。クリーンセンターや焼却場で順番待ちの渋滞を回避するために使われたり、イベントやレジャー施設での順番待ちに利用されたりもします。屋外施設のアトラクションで活用して、順番待ちの長い行列を無くすために一役買ったりもしています。このようにいろいろな場面でワイヤレスのチャイムは活用されています。導入することで数多くのメリットを得られる可能性があるので、迷っている方はぜひ前向きに検討してみてください。

記事一覧