ワイヤレスチャイムは介護の味方!すぐに導入できる活用事例を紹介

ワイヤレスチャイムは介護の味方!すぐに導入できる活用事例を紹介

介護施設で役立つワイヤレスチャイム

介護士と高齢者

皆さんはワイヤレスチャイムについてご存じでしょうか。昨今は玄関チャイムもワイヤレス化しており、面倒な工事などをせずに設置することが可能です。
企業などでも活用されており、特に飲食店などで多く使われていますが、本記事では、介護施設でのワイヤレスチャイムの利用について紹介します。
チャイムをワイヤレス化することのメリットとして、一軒家などを改築した小規模な介護施設などでも導入がスムーズに行えるという点が挙げられます。また、子機をヘルパーさんが持っておくことで、入居者の身に何かあった際に、迅速な対応をすることができます。玄関だけでなく施設入居者の部屋など、設置したい場所に気軽に設置することができるところが、ワイヤレスチャイムのメリットと言えるでしょう。
そんなワイヤレスチャイムですが、気軽とはいえ設置費用が掛かりますし、一度どれくらい使い勝手が良いか試してみたいという方が多いことでしょう。製品やメーカーによっては、デモ機を一定期間無料でレンタルしてくれるところもあります。現場に一度設置してみて、入居者の方にも使いやすさを試してもらい、導入するか検討することができます。
配線工事を省き気軽さを追求したワイヤレスチャイムを、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

記事一覧